着物はファッション!着たら、楽しくなって、優しくなれて、まわりも幸せにする着物。 そんな着物をデザインします。現代の生活に合い、そしてお洒落な着物を日本へ、そして海外へ。

こんにちは!着物デザイナーの木越まりです。 着物を着てみたい人に「着物はそんなに難しくないんだよ!」って教えたい。たまにしか着ていない人にも「もっと自由に楽しんで着ましょうよ!」って伝えたい。それを実現するには着物が洋服のちょっぴり先にあるお洒落な服である事と、手入れが楽で気持ちも楽である事が大切です。 そんな着物があったら着てみたいでしょ? あります!作れます!着たらウキウキしちゃいます! そんな「これからの着物」を作っています。新しい技術と今までの確かな日本の技術のいいとこ取りで、様々なニーズに合わせてデザインします。

Hello! I am Mari Kigoshi of kimono designer. I want to tell people that do not wear a kimono. “Not difficult to wear a kimono.” “Let’s enjoy the kimono more freely!” Kimono a little fashionable than clothes, care is easy, it is important that the feeling is easier. If there is such a kimono you’ll want to wear! There! I will make such a kimono! It excited if you wear! I am making such a future of kimono. The mix of certain Japanese technology up to new technology and now is I make.

大家好! 我是和服設計師木越まり(mari)。在這里我想告訴對和服感興趣的朋友「穿和服並不是一件麻煩的事情。」并想讓那些只是偶爾穿穿和服的朋友能夠更輕鬆隨意地用和服來妝扮自己。 要實現這個願望最重要的是必須使和服比一般衣服更時尚漂亮,而且容易護理,穿起來要感覺舒適。 如果有這樣的和服,你是不是也想穿穿看?當然有!穿上便會心花怒放!我正是在設計製作這種「新型和服。」將日本的最新技術與日本傳統地道的工藝技術結合起來,根據各種需求來設計製作!

大家好! 我是和服设计师 木越まり(mari)。在这里我想告诉对和服感兴趣的朋友「穿和服并不是一件麻烦的事情! 」也想让哪些 只是偶尔穿穿和服的朋友能够「更轻松随意地用和服来裝扮自己! 」实现这个愿望最重要的是必須使和服比一般衣服更时尚漂亮,而且容易护理,穿起來要感觉舒适。 如果有这样的和服,你是不是也想穿穿看?当然有!穿上便会心花怒放!我正是在设计制作这种「新型和服」。将日本最新技术与日本传统地道的工艺技术结合起来,根据各种需求来设计制作。

さあ、私と一緒にきものを作りましょう!

木越まり

武蔵野美術大学テキスタイルコースを卒業後、アパレルメーカーヨーガンレールにテキスタイルデザイナーとして入社。その後、呉服業界へ転身し、撫松庵(新装大橋)、銀座もとじ、くるりにてデザインを担当。 撫松庵では浴衣、小紋、振袖などの着物だけでなく小物全般のデザインも担当。七五三の着物はパッケージにまでこだわり多彩な色使いで人気となる。 くるりでは多数のオリジナル商品を開発。デザインだけでなく、製造管理、値段設定など一貫した商品開発を行う。

2012年 木越まりデザインを設立

幅広い素材と技術の知識をベースとした着物デザインが最大の武器。 既成概念にとらわれない自由な感性のデザインが特徴で、幅広いニーズの商品開発に対応。特に、クラシカルな柄を現代の街に合う色彩感覚で表現する事が得意。

主な仕事 株式会社くるり オリジナル商品のデザイン、人材育成。 株式会社やまと デザイン及びプロデュース、ブランド構築など。 京都丸紅株式会社 浴衣デザイン。 5-9きもの 着物と帯のデザイン。 宝塚歌劇団100周年特別記念公演の着物デザイン(製作総指揮 株式会社やまと)。 米沢、桐生、博多など、産地へのデザイン提供多数。

お問い合わせ

木越まりデザイン 151-0073

東京都 渋谷区 笹塚1-46-6 フィシオ笹塚701

電話 03-5738-8077  FAX 03-5738-8078